悪玉コレステロール値を下げる効果」カテゴリーアーカイブ

EPAの働き

DSさらさらは、「主治医が見つかる診療所」の岡部正医師が監修したEPAサプリメントです。

「DSさらさら」には、ドロドロ血液をさらさらにしてくれる青魚に含まれる「EPA」が厚労省推奨の1,000mg以上配合されています。

 

EPA(エイコサペンタイン酸)の働き!

EPAにはコレステロール値を調整する働きがあるといわれています。コレステロールは、細胞膜の成分にもなる脂質なので、存在そのものが悪いわけではありません。しかし、問題なのは悪玉コレステロールです。

コレステロールには、善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)があり、悪玉コレステロールが過剰に増えると、酸化を起こし少しずつ血管の壁に付着して剥がれにくくなってしまい、これが動脈硬化の原因になるといわれているのです。

EPAやDHAには、悪玉コレステロール値を下げる効果もあるといわれていますので上手に取り入れたいですね。
しかし、EPAは体内で作りだすことができないので、青魚そのものやサプリメントから摂る必要があるのです。

EPAを手軽に摂れるサプリメントが「DSさらさら」です。
「DSさらさら」のEPAの含有量は、1,041㎎(1日分7粒)で業界最大級です!これは、厚生労働省の推奨する1日の摂取量1,000㎎を超えています。

 



 

EPAは、生活習慣病の予防にも!

生活習慣病とは、食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群と定義されます。
病原体や有害物質、さらに遺伝的な要素は、疾病の発症や進行に影響しますが、食習慣、運動週間、休養の取り方、嗜好など生活習慣も、糖尿病、高血圧、さらには日本人の3大死因であるがん、脳卒中、心臓病など多くの疾病の発症や進行に深く関わっていることが明らかになっています。

動脈硬化、糖尿病の専門医である岡部正医師が監修した、さらさら成分(EPA)を凝縮した本物サプリメント「DSさらさら」で生活習慣の見直しをしませんか?

 

定期コースなら初回30%オフ!
2回目以降も20%オフ!
送料無料・代引手数料無料です。
※定期コースは、いつでも解約、一次ストップが可能ですので、定期での購入をおススメします。

詳しくは公式サイトをご覧下さい↓
【DSさらさら】